レイチェルワインのミネラルファンデを使った感想や効果など本音を暴露中!

パウダーコンシーラーのカバー力

レイチェルワインのミネラルファンデを実際に使ってみた感想や効果、口コミ、メリット、デメリット、色の選び方などについて紹介しています。

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金を時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分自宅で簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、20歳も若返ることができるのです。


衝撃のビフォーアフターをご確認下さい。


パウダーコンシーラーのカバー力

 

コンシーラーを使う時に期待をするのは、
カバー力だと思います。

 

カバー力のないコンシーラーを
わざわざ使う人はいませんよね?

 

効果を感じられないのに使っていては、
厚塗りになってしまいますよ。

 

だからカバー力があるのかどうか調べてから
買うようにした方がいいと思います。

 

レイチェルワインのコンシーラーは、
パウダー状になっています。

 

とはいってもパラパラ落ちてしまうくらいの
粉ではありませんよ。

 

ラウロイルリシンという乾燥を防ぐ成分が
配合されている為、少ししっとりとしています。

 

その分、肌の吸着は良く濃いシミやニキビ跡をカバーします。

 

つけ方は少量を指先などで取り、
ポンポンと軽く叩くようにしていきます。

 

つけるタイミングはファンデーションをつける前後の
どちらでも使えます。

 

「たくさんつければカバーできるでしょ?」
と思うかもしれませんね。

 

パウダーコンシーラーは例えファンデーションに前後で使ったとしても、
肌はサラサラとしていて厚塗りの様には見えません。

 

油分の多いコンシーラーだと、
厚塗りになってしまうこともあります。

 

しかし、パウダーコンシーラーは
油分を使用していません。

 

だから厚塗りになることはないのに
しっかりとカバーしてくれるのです。

 

ただし、注意点が一つあります。

 

たくさん使うことで、
粉っぽい仕上がりになってしまう可能性があるのです。

 

ですので、使用する量は適量にするようにしましょう。

 

これでパウダーのコンシーラーでも
カバー力があるのだとわかりましたか?

 

ミネラルファンデーションでも
薄いシミであればカバーする事も可能です。

 

しかし、それ以外の濃いシミなどには、
パウダーコンシーラーを使った方がキレイに仕上がります。

 

カバー力の凄さを是非実感してみてくださいね。

 

レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」はコチラ!【送料無料!】
※数に限りがありますので、ご注意下さい!

 


 
オーストラリアドルを購入
Copyright (C) レイチェルワインのミネラルファンデを使った感想や効果など本音を暴露中! All Rights Reserved.